保健室からの記事 (1/5)

「タバコってなんだ」

2月20日に平間敬文先生をお招きして,喫煙防止教室を行いました。

 ・タバコに含まれるニコチンは麻薬と同じくらいの依存性があること
 ・中学生がタバコを吸うと,高校生で身長が6~8㎝くらい違ってくること
など,タバコの害について分かりやすく説明してくださいました。

今回学んだことを忘れずに,最初からタバコに手を出さない生活をおくって欲しいと思います。

ぜひ,ご家庭でも話を聞いてみてください。

s-IMG_6055.jpg

s-IMG_6061.jpg

s-DSC03532.jpg


2月13日~2月16日 下妻小感染症情報をお知らせします

出席停止
・インフルエンザ・・・19人(先週44人)

先週よりだいぶ少なくなりましたが,今後も引き続き,インフルエンザにかからないための対策をお願いします。


インフルエンザにかからない,うつさないための対策
★帰宅時の手洗い
  手にウイルスがついたままにしないことが大切です。
★咳エチケット
  咳やくしゃみをする時は,マスクをしましょう。

2月5日~2月9日 下妻小感染症情報をお知らせします

出席停止
・インフルエンザ・・・44人(先週48人)
・マイコプラズマ感染症・・・1人(先週1人)


茨城県内でも,例年より大きな流行になっているようです。

より一層,インフルエンザにかからないための対策をお願いします。

★インフルエンザの検査について
 インフルエンザの症状が現れてから(高熱の出始めから)12時間以降に受けることをおすすめします。

 これより早くに検査を受けてしまうと,インフルエンザにかかっていてもウイルス量が少ないために,「陰性=かかっていない」という結果が出ることが比較的多く,時間をおいて再検査すると陽性になることがあります。


インフルエンザにかからない,うつさないための対策
☆帰宅時の手洗い
  手にウイルスがついたままにしないことが大切です。
☆咳エチケット
  咳やくしゃみをする時は,マスクをしましょう。

 1月22日~1月26日 下妻小感染症情報をお知らせします

出席停止
・インフルエンザ・・・29人
   下妻小学校ではB型がはやっています。
・溶連菌感染症・・・1人

先週より10人増えています。
茨城県内でも,今週はインフルエンザの報告が急増しているようです。

より一層,インフルエンザにかからないための対策をお願いします。

★インフルエンザの検査について
 インフルエンザの症状が現れてから(高熱の出始め)が 12時間以降に受けることをおすすめします。

 これより早くに検査を受けてしまうと,インフルエンザにかかっていてもウイルス量が少ないために,「陰性=かかっていない」という結果が出ることが比較的多く,時間をおいて再検査すると陽性になることがあります。

インフルエンザにかからない,うつさないための対策
☆帰宅時の手洗い
  手にウイルスがついたままにしないことが大切です。
☆咳エチケット
  咳やくしゃみをする時は,マスクをしましょう。

1月15日~1月19日 下妻小感染症情報をお知らせします

出席停止
・インフルエンザ・・・19人

   下妻小学校ではB型がはやっています。
・溶連菌感染症・・・1人
・マイコプラズマ感染症・・・1人


県内全域に「インフルエンザ警報」がでました。
今後,大きな流行が疑われます。

人ごみへの外出を控えるようにしてください。
外出する時はマスクを着用することをおすすめします。


インフルエンザにかからない,うつさないための対策
☆帰宅時の手洗い
  手にウイルスがついたままにしないことが大切です。
☆咳エチケット
  咳やくしゃみをする時は,マスクをしましょう。